地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護(地域密着型特別養護老人ホーム)

要介護3以上
更新日:2020/01/18

地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護とは

地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護とは、地域密着型特別養護老人ホームで提供される介護サービスのことです。

サービスの対象者

地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護のサービスは、原則「要介護3~5」の認定を受けている人のうち、在宅での介護が困難な人が対象となります。

※特例措置により「要介護1・2」の人も対象になる場合があります。

また、このサービスは「地域密着型サービス」となるため、施設が設置されている市区町村に住民票を置いている必要があります。

地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護のサービス内容

地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護では、主に次のサービスを受けることができます。

サービス内容
  • 食事、排泄、入浴などの介助、その他の日常生活上の世話
  • 機能訓練
  • 健康管理
  • 療養上の世話

自己負担額の目安

利用料金は「地域密着型特別養護老人ホーム」のページに掲載しています。